月別アーカイブ: 2013年5月

 一週間ほど前のことですが、親父の里の徳島まで日帰りで墓参りをしてきました。
以前なら車で片道4時間以上かかっていたところが、高速道路網の発達のため、2時間少々で徳島の田舎の半田町に到着しました。
ご先祖様のお墓に手を合わせ、般若心経を唱える父親は少し涙ぐんでいるようでした。

 墓参りの後、すぐ近くの境内に寄りましたが、私が子供の頃思っていたよりもずっとずっと小さく感じました。
こんな狭いところで、相撲大会が行われていたのでした。
境内の周りの木々もとても大きく神々しい雰囲気さえ漂っていたのですが、今では立派な檜の世話をする人も居なく、適当に伐採され光がしっかり差し込んでました。

実家はもう誰も住んでいませんが、時折近所の従兄弟が来て掃除などしてくれているようです。
叔母とも一緒だったのですが、田舎の旧友の話で盛り上がってました。
帰りはお決まりで、さぬきうどんを食べました。
現地に居たのはたった2時間ちょっとでしたが、親父の嬉しそうな表情も垣間見えました。

こんな事でも親孝行になるのだったら、また秋にでも一緒に行こうと思いました。